ホーチミン鈴木不動産のニュース・コラム

三菱商事の物件、ホーチミン8区の高級コンドミニアム、ダイヤモンドロータス・リバーサイドにスカイブリッジが完成

三菱商事の物件、ホーチミン8区の高級コンドミニアム

ダイヤモンドロータス・リバーサイドにスカイブリッジが完成

フッカンコーポレーション(Phuc Khang Corporation)による、ホーチミン8区の高級コンドミニアム、ダイヤモンドロータス・リバーサイドに、3つのコンドミニアムを接続するスカイブリッジがついに完成しました。ダイアモンドロータス・リバーサイドのオーナーにとって、待ちに待ったスカイブリッジは、5000平方メートルものスカイパークとして開放されます。

⇒ダイヤモンドロータスリバーサイド中古物件

当プロジェクトは、フッカンコーポレーションと三菱商事との間の最初の不動産合弁事業です。ダイヤモンドロータス・リバーサイドは、ブロックAとBの空室率は10%未満であり、今回完成するブロックCのマンションの引渡しは2019年9月に行われる予定です。

 

スカイブリッジはスカイパークとして

diamond lotus riverside 2
ダイヤモンドロータス ・リバーサイド スカイブリッジ(スカイパーク)

当プロジェクトについて、今回、完成したスカイブリッジは、ブロックBとブロックCとを繋ぎ、これでブロックAからブロックCまでが1本の橋で繋がります。当プロジェクト、ブロックCの完成への最終段階となります。Sky Parkはホーチミンのコンドミニアムでは貴重な新しい生活空間となります。スカイパークから、住人は​​街の喧騒とはかけ離れた清々しい雰囲気、空気を感じ、ホーチミンの景色を360度を眺めることができます。

 

ダイヤモンドロータス・リバーサイドはグリーンビルディングとして開発

ダイヤモンドロータス・リバーサイド グリーンビルディング開発

当プロジェクトは、US Green Building Council(USGBC)のLEED規格に従って建設されるため、国際規格に基づくグリーンビルディングの開発おいて、先進的なプロジェクトとなります。さらに、ダイヤモンドロータス・リバーサイドは美しい風景、ユニークで優れた建築デザイン、ホーチミン市の繁華街から5km以内という絶好の立地と魅力に溢れます。

当プロジェクトは、スイミングプール、バーベキューエリア、子供の遊び場、高齢者向けのエクササイズエリア、リバーサイドパークなど、さまざまな付帯施設が備わっています。

フッカンコーポレーションは、ダイヤモンドロータス・リバーサイドによって、BCI Top Ten Developers 2016、Vietnam Real Estate Award 2017における「Typical Design」、「Most Livable Green」などの賞を受賞しています。

 

【ホーチミン2区の高級コンドミニアム】ローマ(ROME)ダイヤモンドロータスの新プロジェクト

ホーチミン8区の当プロジェクトに加えて、フッカンコーポレーションは、ホーチミン2区の新市街の中心にダイアモンドロータス・ROMEを開発していきま



ダイヤモンドロータス・リバーサイドの購入(転売)物件

ホーチミン鈴木不動産について

私たちは、日本人のお客様へ、ホーチミンの不動産(マンション・サービスアパート・オフィス・事業用地)の購入、賃貸のサポートをさせていただいております。また、インターネットを通じて、ホーチミン現地ならではの情報、ベトナムの最新情報をお伝えしております。

マンション、物件情報はもちろんのこと、ホーチミンの現地情報など、ご質問、ご要望等ございましたら、お気軽にお問合せください。

スクロールアップする